忍者ブログ
~From Madeira with love~   数字に弱い商人のお話
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
規約
(1) 「『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。」 「(C)2005 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.」
(2) このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。
最新コメント
[04/16 琥珀]
[04/13 mui]
[02/02 琥珀]
[01/15 mui]
[11/27 琥珀]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
琥珀
自己紹介:
生息:Notos鯖
国籍:ポルトガル[7ヶ国投資済]
商会:石榴[TU]
性能:冒60/交75/海75 
手職:調16縫16鋳16工16保16
   造船16+4

Portrait written by mui!
バーコード
ブログ内検索
カウンター
P R
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いつも通り、ト帆艦隊僚艦旗で参戦。
土曜・・・戦功64
日曜・・・戦功83

人数差が激しく、今回も索敵に苦戦した大海戦でした><
海域検索から推測しても、軽く1.5倍以上の人数差でしたね。

普段は小中大と時間が進むにつれて動きが良くなるト帆艦隊ですが、
今回は小中が妙に調子が良い代わりに、大型で大失速の展開でした。
SRの影響で戦闘が長期化するのもそうですし、どうしても大型の動きが
小中の流れを引きずってしまっている感じ。

平たく言うとBCっぽい動き。
流れからの与を狙いすぎた感があります。猛省。

小中の沈没原因の大半は流れクリです。これは耐久と火力のバランスの関係ですね。
意識の及ばない遠距離からスワイプされて、一発で落ちるのだから仕方ありません。
しかし遠距離クリで落ちない大型は、抜けクリやコンボでしっかり落としていくのが基本。
更に言うと、もっと積極的に機雷を撒けば良いシーンが多かったかなぁ。


そして大事なのが、戦局の集中化。
リアルの近代戦闘でもそうですが、戦力の一極集中が最も効率の良い兵力の運用です。
DOLの戦闘に当てはめてみると、BCが一番分かり易いと思います。
艦隊行動からはぐれた人から落とされる。

仮に、2vs1の有利な局地戦が2箇所有るとした場合、別の場所で6vs8の不利な状況が発生
しているとも考えられます。

あの混戦の中で状況判断するのは非常に困難ですが、なるべく声を掛け合いながら
戦闘の分散化を避ける様に努めたいですね。
皆頑張ってくれてるのに、不甲斐ない結果でごめんなされ!



PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[25] [60] [59] [58] [57] [56] [55] [54]

Copyright c マディラより愛を込めて。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]