忍者ブログ
~From Madeira with love~   数字に弱い商人のお話
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
規約
(1) 「『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。」 「(C)2005 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.」
(2) このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。
最新コメント
[04/16 琥珀]
[04/13 mui]
[02/02 琥珀]
[01/15 mui]
[11/27 琥珀]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
琥珀
自己紹介:
生息:Notos鯖
国籍:ポルトガル[7ヶ国投資済]
商会:石榴[TU]
性能:冒60/交75/海75 
手職:調16縫16鋳16工16保16
   造船16+4

Portrait written by mui!
バーコード
ブログ内検索
カウンター
P R
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Since.2009/11/1

※常にこの記事が先頭に出ます※

こちらは『大航海時代Online』Notosサーバーで活動しております、
ポルトガル国籍琥珀の日常をしたためたブログです。

基本的にリンクフリーですが、リンクの際は一声掛けて頂けると幸いです。


最終更新日:2014年1月4日
最終手前更新日:2013年6月27日
PR
新年あけましておめでとうございます
すっかりブログも放置な琥珀ですノ∀`)

今年の目標は、「昨年よりも日記を沢山書く!」です。
ちなみに昨年書いたのは2回。
つまり、3回書けば前年比150%って事です。
この記事が1回なので、@2回。

まぁ…今年ものんびりやっていきたいと思います!
いつも通り、ト帆艦隊僚艦旗で参戦。
土曜・・・戦功64
日曜・・・戦功83

人数差が激しく、今回も索敵に苦戦した大海戦でした><
海域検索から推測しても、軽く1.5倍以上の人数差でしたね。

普段は小中大と時間が進むにつれて動きが良くなるト帆艦隊ですが、
今回は小中が妙に調子が良い代わりに、大型で大失速の展開でした。
SRの影響で戦闘が長期化するのもそうですし、どうしても大型の動きが
小中の流れを引きずってしまっている感じ。

平たく言うとBCっぽい動き。
流れからの与を狙いすぎた感があります。猛省。

小中の沈没原因の大半は流れクリです。これは耐久と火力のバランスの関係ですね。
意識の及ばない遠距離からスワイプされて、一発で落ちるのだから仕方ありません。
しかし遠距離クリで落ちない大型は、抜けクリやコンボでしっかり落としていくのが基本。
更に言うと、もっと積極的に機雷を撒けば良いシーンが多かったかなぁ。


そして大事なのが、戦局の集中化。
リアルの近代戦闘でもそうですが、戦力の一極集中が最も効率の良い兵力の運用です。
DOLの戦闘に当てはめてみると、BCが一番分かり易いと思います。
艦隊行動からはぐれた人から落とされる。

仮に、2vs1の有利な局地戦が2箇所有るとした場合、別の場所で6vs8の不利な状況が発生
しているとも考えられます。

あの混戦の中で状況判断するのは非常に困難ですが、なるべく声を掛け合いながら
戦闘の分散化を避ける様に努めたいですね。
皆頑張ってくれてるのに、不甲斐ない結果でごめんなされ!



しれっと4ヶ月ぶりに更新。
今年も宜しくお願いしますw

副官育成書の実装に伴い、久方ぶりに殿オンラインやってみました。
以下、2キャラで実施した結果。

琥珀(社交10+1)…5/137 Σ(°Д°;;)
サブ(社交4)…15/136
合計…20/273(約7.3%)

見ろ!招集率がゴミのようだ!orz

大体10%前後と言われている殿呼び出し率に対して、ウチは4%ちょっと…
伊達とか言ってマジ泣かしますのよ!

巷で噂される、「社交スキルが呼び出し率に影響」は正直懐疑的と言わざるを得ない。
勿論統計と言うには少な過ぎる試行数ですし、乱数考慮したとしても社交は関係無さそう。

ちなみに献上品は、キャッサバとヤシ油です。
江戸から直進5分で行ける距離にあるグアムで調達。
猫飼育の関係から、琥珀がキャッサバ、サブがヤシ油の構成。
日本人にキャッサバは好まれないのでしょうか…w

●ブメ航行距離について
測量数値で120~125が再交易可能最低ライン。
具体的に言うと、江戸なら緯度3465がラインとなります。

3455 急加速を切る
3460 180℃転回のための舵を切る
3470 転回完了
これがベストだと思います。
面舵と取舵は、面舵の方がロスが少ない気がします。

取りあえず、集めた育成書でエルナンに水平・唯一の通弾副官カーラに妨害を付与。
あとは適当に錬金付与する位しか考えていません。
と言うより、いい加減錬金に手を付けなきゃなぁ…
今まで航海する事自体が冒険と言い張り、4年以上DOLやってるのに
殆どノータッチだった冒険コンテンツ。
琥珀は冒険スキル入れる余裕が一切ないので、複垢の方に完全丸投げ。
と言っても、こっちはこっちで枠が結構厳しい…

3週間程前に手を付け始め、スタート時発見総数327→現在650。
週100発見程度のペースですかね。
地理をメインに、考古学・宗教学にちょっとずつ手を付けている状況。
美術・財宝・生物は今の所完全にノータッチ。

前回冒険やろう!って意気込んだ時は、ホタルを発見しただけで終了
それに比べると、大分成長したんじゃないでしょうかw

他系統クエの前提になっている事が多い地理発見ですが、たまに生物や財宝が
前提になってる地理クエなんかは、指を咥えて見てる状況w

・あー、情報取り忘れて現地来ちゃったよー
・地図でアイテム枠が><
・幾ら斡旋書叩いてもクエ出ない…→前提やってませんでした\(^o^)/

今まで何度となく商茶に流れていた、冒険者たちの悲痛な叫びを自分があげる毎日w

まだ単発クエとか、ちょっとだけ前提あるクエが大半ですが、徐々に長連クエの前提
なんかが見え隠れしてきています。
大西洋を発見した時は本当に嬉しかった!いっぱしの冒険者になった気分♪

2ndageが始まるまでは、もう暫く冒険したいと思います。
≪ Back 

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

Copyright c マディラより愛を込めて。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]