忍者ブログ
~From Madeira with love~   数字に弱い商人のお話
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
規約
(1) 「『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。」 「(C)2005 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.」
(2) このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。
最新コメント
[04/16 琥珀]
[04/13 mui]
[02/02 琥珀]
[01/15 mui]
[11/27 琥珀]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
琥珀
自己紹介:
生息:Notos鯖
国籍:ポルトガル[7ヶ国投資済]
商会:石榴[TU]
性能:冒60/交75/海75 
手職:調16縫16鋳16工16保16
   造船16+4

Portrait written by mui!
バーコード
ブログ内検索
カウンター
P R
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

例によって2,3日目に参加しました。

防衛港を巡る攻防戦がとても熱かった!
青ゾーン内で戦闘出来る機会が多く、相手にも困らないうえ分断も少ないと言う
非常に充実した海戦でございました。

サッサリは落ちてしまったものの、モンペリエは死守。
防衛構築の皆さん、本当にお疲れ様でした。
海戦茶を飛び交う情報のやりとり・要塞砲撃艦隊の迎撃等々、実装当初は大丈夫?
って状態だった大海戦のシステムも、少しずつ形になってきたと感じます。

海域境界線近くの港は、点滅状態のまま工作艦隊の侵入を許してしまう?らしく
その辺は今後修正が入ってくれればと思います。

個人的な対人戦の課題は、相変わらず山積みですがw今回は今までの海戦で
ずっとカモにされてきた艦隊相手に勝てる回数も多く、弱小なりに艦隊錬度的な
モノが上がってきたんじゃないか?と思える大海戦でした。
取りあえず、画面上からの船首クリに対する角度の認識がウチは甘過ぎます…

そんな中でちょっとしたバグを発見。
チャット表示・非表示の設定中に海域移動すると、「レ点」がハイライトしたまま
の状態になり、キャラチェンジするまで操作不可能になる。


設定の際はくれぐれもご注意を。
近々GMには報告しようと思ってます。

PR
in 秋葉原
西日暮里でお酒を飲む予定があったので、ちょっと寄ってみました。
着いたのは夕方の16時半頃。確か17時までだったので、割とギリギリ。

試遊台があるとの事でしたので、一体世間様にはDOLをどんな形でアピール
したいのか気になり、折角なので遊んでみました。

内容はと言うと・・・

キャラ:イスパ女性スレンダータイプ
名前:うろ覚えだけど、確か「Aroya」だったハズ
職業:冒険家見習

こんな感じのキャラが既に用意されていて、リスからスタート。

特殊コマンドを選択することにより、
①特定の海域に移動(ex.インド、カリブ、東アジア等々)
②特定の陸地に移動(ex.テノチ、ウルル、主要都市等々)
③難易度弱~最強までの海賊討伐
が選べるようになってました。

船は4種類から選べる事が可能で、
①戦列艦
②ロワ
③スクーナー?(クリッパーだったかも)
④ガンボート
のいずれかに自由に乗船出来ます。
ただし、旧JB品

ロワを選択してみましたが、銅張り耐久938性能強化無しの懐かしい仕様でしたw
しかも、操舵スキル0なので全然曲がらないorz
未経験者が触れる事を考えると、操舵10程度付けて快適な旋回が出来た方が
良かったんじゃないかなと思いました。

好きな海域に飛べるコマンドが用意されていたので、手始めにカリブ。
ここで幽霊船討伐をやってみました。
が、嵐で中断・・・しかも長いw
「あれー?すいません嵐切ったハズなんですけども・・・。」とスタッフさんに謝られるw
運が悪い子みたいじゃないのさ!

気を取り直して、もう1ランク上の最高難度の討伐に挑戦。
相手は確か神槍の略奪者×2だったかな。耐久1000で白兵後出しのツワモノ。
でも、こちらは耐久&白兵共に無敵状態の設定だったので、簡単でしたw
でも、先述したとおり操舵が0なので、一度捕まったら引き離せず・・・

ちなみに船部品はと言うと、
改良トップローヤルスル
改良カロネ(1088)×5基
改良大スパンカー
改良大スプリット
ハクトウワシの像?(うろ覚え)
巧匠圧延?(うろ覚え)
みたいな感じでした。

最後に東アジアに飛んでみると、「この海域の入港許可は出ていません」表示
なんだそりゃww

感想としては、もう少し快適な操作性をアピールした方が良かったんじゃないか?と
BGMを聞かせて欲しかった(off設定・効果音のみon)って所ですかね。
やっぱり音楽大事だと思うんですよ。折角菅野さんが手掛けてるのに勿体ない。

全体としては、もう終了間近にも関わらず、DOLも信onも無双onも席が埋まってる
状態だったので、それなりに盛況だったんじゃないかなーと思いました。
開始直後はどのブースも1時間待ちだったそうです。
ちなみに、ウチの隣では親子連れがDOL体験してました。微笑ましい光景?

たまにはこう言うイベント見に行くのも良いな~と思った1日でした。
今年も宜しくお願いします。

昨年のDOLは、年始に立てた目標が殆ど達成出来ませんでしたw
造船亡命を終えてやり遂げた感が強かったと言うか…

年末年始で飲み過ぎてほんのり肥大化。
正月が過ぎたら、運動しなければばばば。

取りあえず、時間を掛けて一生懸命作ったDOL年賀状が思いっきりずれたw
スパムじゃないのよごめんなさい!
少し前に書き留めておいた内容が、かなりネガってたので削除。

今回の目玉コンテンツ「大学」
収集癖が高く、尚且つ単純作業に強いウチにとっては、中々の良コンテンツですw
単位&論文稼ぎのためとは言え、各取引スキルに多少日が当たったのも嬉しい。

キチンと情報を調べずにリスで生産論文提出を繰り返してしまい、大学イベントが
全く進んでない罠に掛かってしまいました・・・orz 50論文返せ!
しかし、これだけロンドンでの行動が多くなると、流石に英語欲しくなりますね。
身体言語だと、ちょっとストレスが貯まる。

そう言えば、リアルのオックスフォード大学とケンブリッジ大学で使われる英語って、
ちょっと語彙やスペルが違ってて「オックスブリッジ英語」って言われてるそうで。
これが喋れると、知ってる人ならすぐに「あーこの人は名門卒だ」と分かるとか。

戦前戦後に吉田茂首相の元で活躍した白州次郎は、このオックスブリッジ英語を
流暢に話せる数少ない日本人として、尊敬の念を集めていたと言う。

そんなこんなで対象4キャラ分の100論文提出完了。
航海博士称号専用の錬金+1頭のお陰で、100愚者のために錬金覚え捨て計画が
現実味を帯びてきましたw



土日にいつものト帆艦隊で参加。
今回は久々に僚艦旗をやらせてもらいました。

全体として凄く楽しめたんですが、個人としてはあんまり芳しくない結果でした。
特に自分が旗の時、変な攻めっ気を起こして敵に囲まれ即沈ってシーンが多かった。
暫くぶりに旗をやったら、自分の悪い癖が出まくりでした;;

やっぱり役割分担って超大事ですね。
野球だって9人全員ピッチャーじゃ勝てませんしw
それぞれのポジションでそれぞれの仕事こなすから試合になるワケで・・・

自分が旗の時は、きちんとインに潜り込んで白兵しながら粘る。
味方がフォローしやすい環境に身を置く。
カロネ全盛で連弾防御効果は薄いけど、それでもしっかり回避+連弾張る。

そう心に誓い直した海戦でした。

100カッツが欲しい!
≪ Back   Next ≫

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

Copyright c マディラより愛を込めて。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]